切手の世界

大きな切手買取店だからと言って安心はできません

大きな規模で業務を行っている店であれば、安心して切手買取を任せられると考えてしまう場合もありますが、実は大きな規模で行っている店に切手買取を任せるのはあまり良くないと言えるでしょう。何故かと言いますとアルバイトの従業員だけで、店を回している可能性があるからです。中には正社員として働いている人もいるかもしれませんが、圧倒的にアルバイトとして雇用されている人が多く、切手の知識を全く持っていないなどの場合もあります。いくらしっかりとした買取のシステムができていても、切手の価値が分かっていない場合は、自分が損をしてしまう可能性があります。また本来であれば非常に高値がつく古い切手の場合でも、汚れている、古いなどの理由で断られてしまう場合もあります。この段階で知識がないと把握できますが、その分の時間が無駄になってしまうので、スムーズな切手買取を行ってもらうのが難しくなってしまいます。切手専門店のような、あまり大きな規模で行っていない店舗の方が安心して切手買取を任せられると覚えておきましょう。